雑誌『史潮』を発行する歴史学会のブログ。本誌では随時投稿を受け付けます。詳しくは下記カテゴリ内「投稿規定」へ。
by rekigaku
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
会長挨拶
基本情報
歴史学会大会・総会
月例研究会
雑誌『史潮』
投稿規定
歴史学会と私
過去ログ
更新情報
連絡先
その他
その他のジャンル
ブログパーツ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 04月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2002年 11月
2002年 05月
2001年 11月
2001年 05月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2017年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

『史潮』投稿に関する告知

【告知】

去る2016年12月に開催された総会にて、2017年度より書評の投稿
を受け付けることが決議されました。字数は8,000字以内です。
なお、投稿された書評につきましては、論文に準じて審査があり
ます。皆さまの積極的な投稿をお待ちしています。
 
[PR]
by rekigaku | 2017-02-27 06:58 | 雑誌『史潮』

『史潮』新80号のお詫びと訂正

お詫びと訂正
『史潮』新80号(2016年12月発行)に掲載された松浦義弘氏の著作に対する書評について、書名の表記などに誤りがありました。あわせまして、同166頁の彙報に掲載されている[受贈図書]表にも、同じ書名の表記に誤りがありました。

正誤表
表紙、目次、133頁の書評タイトル
誤) 『フランス革命とパリの民衆―「世論」から「フランス革命」を問い直す―』
正) 『フランス革命とパリの民衆―「世論」から「革命政府」を問い直す―』

133頁下段4行目
誤)「革命政治と政府と民衆的制度の形成」
正)「革命政府と民衆的制度の形成」

166頁下段10‐11行目
誤) 『フランス革命とパリの民衆―「世論」から「フランス革命」を問い直す―』
正) 『フランス革命とパリの民衆―「世論」から「革命政府」を問い直す―』

読者の皆様ならびに関係者の皆様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
[PR]
by rekigaku | 2017-02-27 06:57 | 雑誌『史潮』