雑誌『史潮』を発行する歴史学会のブログ。本誌では随時投稿を受け付けます。詳しくは下記カテゴリ内「投稿規定」へ。
by rekigaku
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
会長挨拶
基本情報
歴史学会大会・総会
月例研究会
雑誌『史潮』
投稿規定
歴史学会と私
過去ログ
更新情報
連絡先
その他
その他のジャンル
ブログパーツ
以前の記事
2018年 07月
2018年 04月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 11月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2003年 04月
2003年 03月
2003年 02月
2002年 11月
2002年 05月
2001年 11月
2001年 05月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

『史潮』新59号(2006年5月)

『史潮』新59号(2006年5月)


特集「日本中世史を考える」


【特集にあたって】
日本中世史を考える(編集担当)


【特集論文】
宮本義己「「当流医学」源流考―導道・三喜・三帰論の再検討―」

藤井 崇「持世期の大内氏分国支配システム―長門国におけるある奉行人の動向を中心に―」


【特集研究ノート】
鈴木敏弘「『太平記』の史料性―景観描写を中心に―」


【特集書評】
和気俊行「鈴木哲雄著『中世関束の内海世界』」


【書評】
小沢詠美子「竹内誠監修・大石学編『都市江戸への歴史視座―大江戸八百八町展・武家拝領地・江戸首都論―』」

前川浩一「メタ・アーケオロジー研究会編『近現代考古学の射程―今なぜ近現代を語るのか―』」


【新刊紹介】
筑後 則「松永昌三編『近代日本文化の再発見』」

坂詰智美「橋本政良編著『環境歴史学の探求』」


【研究会報告要旨】
岡野宣勝/駒井洋子/鳥越多工摩


【彙報】


【英文レジュメ】  
[PR]
by rekigaku | 2006-05-31 13:48 | 雑誌『史潮』

第6回月例研究会

・日時 2006年5月16日(火) 18:30-
報告 柿崎一郎氏(横浜市立大学国際総合科学部準教授)
   「国民国家の形成と交通網の整備-タイの事例から-」

会場 文京区男女平等センター会議室
[PR]
by rekigaku | 2006-05-16 19:23 | 月例研究会